ORDINARY DAY

写真と言葉で綴る日々のこと

2022年9月30日(金)
ウォン・カーウァイの4Kレストアの映画がはじまった。恋する惑星も天使の涙もブエノスアイレスもどれもこれも、彼の映画にしかない表現でとても好きだった。キムタクの出ている映画は追いついていない。ぼくにとっては彼とヴィム・ヴェンダースの映画は似ていて、静かに心の中に入ってずっと居座っている。中にあるということは、自分の人生に寄り添ってくれているようなもの。甲府のBe館でできるだけ観たい。