ORDINARY DAY

写真と言葉で綴る日々のこと

3月27日(水)
昨日はパーマカルチャーとサステナブルのはなし。ぼくは山梨に帰って来て創刊号のBEEKで出会ったのがパーマカルチャーデザイナーの四井さん。四井さんはアカデミックな部分でも相当な知識を持ちつつ、暮らしの中で循環する仕組み作りや、命の仕組みをしっかりと考え答えを見つけていました。作れないものはないというくらいなんでも作れるところ、用の美など作るものが持つ自然な美しさを取り入れるところなど、デザイナーとはこういう人のことをいうんだなと打ちのめされたことを覚えています。生きることをしっかりと考える。命の仕組み、しっかりと説明できるようにいたい。

LATEST

KAMIKANE3000

By | DAYS

先日6/2に甲州市のくあはうす神金という場所で「KAMIKANE3000」が開催されました。アジ…

Read More