ORDINARY DAY

写真と言葉で綴る日々のこと

2022年1月14日(火)
「人の気持ちになって考えてみて」と人生で何度か言われたことがあるけれど、ぼくはその人じゃないから「正直わからない」と答えると「ほんとうにひねくれているね」と返ってくる。世の中、毎日みている景色も同じようでまったく違うし、人間なんて100人いたら100通りの違う人生がある。同じように見える人生でも、歩んできた道が違うと行きつくところが変わる。男女平等という言葉もずっと違和感しかなかった。目の前にある景色を、ただただきれいだねって言える「今」をいちばん大事にしたい。という、夢をみた。

torch #13

By | COLUMN, torch

人を通して気付く事ってありますよね。 好きな所も退屈な所も。 近すぎる物事こそ俯瞰して見ると広い…

Read More