ORDINARY DAY

写真と言葉で綴る日々のこと

6月11日(金)
鶴は千年、亀は万年。鶴と亀の小林くんとおじいちゃんおばあちゃんを山梨でストリートスナップしていた頃のはなし。富士吉田でいまはなき金寿司(だったと記憶している)の跡地を通ってたら白髪のおばあさまがいらっしゃいました。「いまこれこれこういうわけで急ですが声かけて写真撮らせてもらっています!」とぼくらが言うと、恥ずかしながらも毎日お化粧はばっちりするというおばあさまが、「とりあえず家を見てくかい?」と言って家に入れてくれました。わりと部屋数も多い家に一人暮らし。最終的にはぼくと小林くんがこたつで団欒させてもらっていると「じゃあお風呂も入っていきなさいよ」というお誘い。え、まだお昼すぎなのに。「24時間いつでもお風呂は入れるようにしてあるんだよ」と。会って30分で家のお風呂まで。丁重にお断りしたのですが、今思うと入っておけばよかったな、という思い出。

torch #13

By | COLUMN, torch

人を通して気付く事ってありますよね。 好きな所も退屈な所も。 近すぎる物事こそ俯瞰して見ると広い…

Read More

torch #11

By | COLUMN, torch

私のお気に入りのドレスは、純粋な黒の美しいドレスになって戻ってきました。 6年前に手に入れた、立…

Read More

torch #10

By | COLUMN, torch

月見をしながら団子を100個食べられると話す子供たち。 くだらな。と思いながらも来年はその位用意…

Read More